素早い対処

害獣駆除の今後について

獣による騒音や衛生面での被害があるわけですから、放置していて良いことなんて1つもありません。害獣駆除は、基本的には害獣駆除を専門としている害獣駆除業者に依頼することになります。害獣駆除業者は24時間365日対応可能なところが多いです。このような駆除業者は各地域に支店を持っていることから、自宅に駆け付けてくれるスピードも非常に素早いのが特長的です。自然環境の変化により、今後はより害獣駆除の依頼件数が増えていくものと予測しています。ただただ様子を見るだけではなく、素早い決断と対処が大切です。

害獣捕獲の注意点について

害獣の中には、勝手に捕獲してはいけない害獣が存在します。例えば、ハクビシンやアライグマ、コウモリなどは鳥獣保護法の対象生物として名前が挙げられています。もちろん民家などに棲みつくと絶大な被害を受けることもある害獣ですが、一般人が捕獲することは法律によって禁止されているのです。例外として、被害を受けた場合に市や県に申請をして許可さえもらえれば捕獲することも可能ですが、基本的には害獣駆除業者に任せることになります。害獣業者に依頼するのであれば、私たち依頼者としては特に手間や時間をかけることはありません。専門的な知識や道具を使用して効率よく捕獲することができるので、害獣を見つけたらまずは業者に電話をすることが一番なのです。